loadinglabel
 
back

Photo book / 2014

「彼はそこにいた」

/

「彼はそこにいた」では、自分自身の現実の中に閉じこもって生きる一人の男を観察していく。スーツケースの荷解きをする男を、作者ウェッセルズが覗き見るように撮影を行った。 この作品は実験的なパパラッチスタイルで、広げると9メートルにも及ぶ連続写真のビジ ュアルとなっている。最後には、被写体であるはずの男が見る人を挑発していく。誰が誰を 監視しているのか。この場面がどこで撮影されたのか。公園、それとも動物園だろうか。

「彼はそこにいた」(2012 年)

フルカラー、蛇腹折り、手作りボックス付き、24×33cm 

限定版(サイン・シリアルナンバー入り) 

(署名・番号付きの特別版も用意しています。)